川路紫郎

川路紫郎

 人 物

 川路かわじ 紫郎しろう
 ・本 名 ??
 ・生没年 ??~戦後?
 ・出身地 ??

 来 歴

 川路紫郎は戦前活躍した漫才師。兵隊漫才を得意とした。前歴は陸軍歩兵軍曹と水野好美門下の俳優という大変な変わり種であった。

 その経歴は、1938年に出された『漫才家懇談會』の中に詳しくある。曰く、

前身は水野好美の弟子でありまして新派の俳優であります。それでその時分にも師匠が軍事教育が非常に好きで、乃木将軍といふのが非常に得意でありまして、その都度私も軍人をして居りましたから、その關係上師匠が死んでからこれに縛向したんです。これは自分が舞墓でこれが自分に適して居るといふ自信が無いから現在の兵隊漫才に縛向したんであります。それで陸軍を五年ばかりやりまして、ここのところ三年半ばかり海軍をやって居ります。(笑)

 同文中に「ですから私は今迄九年ばかりやって居りますが、一遍もお叱りを受けたことがございません。」とある所から、1929年頃に漫才師になった模様。

 漫才転向後は、大阪で、立花六三郎とコンビを組み、兵隊漫才をはじめた。その経緯が『漫才家懇談會』に掲載されているので引用する。

川路 私も矢張り軍人漫才をやって居ります。この兵隊漫才を一番最初に始めたのは吉本さんに居る立花六三郎さん、これと私とコンビでやりました。その時は二人でやりますので漫劇に属するものだと言はれて居りました。ところが東京の活動館でアトラクションをやって居ります吉本が、君達の漫才を一遍試演して見て呉れといふので昭和座で初めて實演を致しました。それが効果があつて、早速に當興行社に抱へ入れられ、それから直ぐ大阪でやりました。その當時はまだ兵隊漫劇なるものが無かった。金語楼さんも實演をやらない。その關係で大阪などは興行本位ですから非常な宣傳をしましたので、壓倒的な人気があって、それでやって居りますと、矢張り興行側の團體がありまして、吉本へ盛んに色々なデマが飛んだ。彼處で兵隊漫劇をやって居るがあれは立派な芝居だといふやうなことを、中傷的に他の興行師から、警察なり或は憲兵隊といふやうな所に盛んに手紙を出す、その關係で實に壓迫されました。さうすると吉本で、これは立派に漫才である。現も今迄はからいものが無かったけれども。これは二人でコンビでやれば漫才に違ひありません。成程軍服を着て出るから或は芝居とお思いになるかも知れないけれども、芝居ならその場面に添った背景を利用してやるのが芝居ですけれども、御承知の通り手前で上演して居るのは漫才です。それが証拠には舞臺で靴を穿いて出て居ります。軍服も軍帽を着けて居りますけれども、その背景が違ひます。御覧の通り酸漿提灯を點けてそこでやって居りますから夏でありますが、これを劇にとって戴いては困ります。これは立派な漫才でありますといふので、それが吉本の名付親で兵隊漫才なるものが生れた。

 『上方落語史料集成』によると、1931年8月上席に、南地花月へ出ているのが一番最古の記録か。

△南地花月 鶴二、小雀、源朝、おもちゃ、九里丸、三木助、直造、エンタツ・アチャコ、紫郎・六三郎、勇・清・クレバ。余興「死刑囚」(千橘・アチャコ・五郎・三木助・蔵之助・エンタツ・春団治・延若・染丸・福団治)、「放送室」(九里丸・小春団治・円馬・静子・秀次・小秀・光子・お龍・弓子・文子・春団治・千橘・蔵之助)、「三都行進曲」(春団治・小春団治・蔵之助・福団治・染丸・千橘・エンタツ・アチャコ・静代・橘子・弓子)

 東京の寄席に現れるのは早く、1931年11月3日付の『都新聞』の広告に、

▲月島演藝場四、五両夜大橋興行部経営二十五周年記念興行 兵隊万歳徳三郎、紫朗

 とある。

 それ以前からやっていたのは確かであろう。翌年から本格的に活動するようになり、4月には徳三郎から二郎という相方へとチェンジした。この二郎は、勝昌介と組んだ宮古次郎の事だろうか。

  1932年6月には落語睦会の色物として寄席に出演している様子が、『都新聞』(6月10日号)の広告から伺える。

 以来、只野ポンチや佐藤サクラと相方を変えながらも、兵隊漫才の第一人者として(セーラー漫才とも)、盛んに出演している。

 1935年の帝都漫才組合では漫才師代表の一人として、幹部を務めている。

 その後もしばらく舞台に出ているが、日中戦争悪化とともに消息が途絶え、1942年時点には完全に廃業してしまっている。

 相応に人気があったにもかかわらず、如何せん謎が多い人である。

 余談であるが、戦前、植民地統治されていた台湾で彼らの姿を撮ったフィルムが近年発見された。その一部は三澤真美恵氏を中心に発掘作業を行われ、発表された。これが残っているというので、三澤氏に話を伺いたい次第であるが、どこに連絡すればいいのか判らない。

 なお、映像中では佐藤サクラなる人物と海兵漫才を演じている、という。

You cannot copy content of this page
タイトルとURLをコピーしました